FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にあった怖い話

2012年02月19日 17:15

こんにちは、4年の清水ともうします。金曜には雪もちらついて最近ひたすら寒いですね。

さて、受験生のみなさんはこの寒い中いかがお過ごすでしょうか?国立の二次試験はいよい今週ですね。
残りの数日間、やれることは限られてますが最後まで頑張っていただきたいです。

ところでこの最後何をするのが一番大事でしょう?過去問とか模試の見直しとかいろいろありますが、
一番は体調管理です!!!
そんなん分かってるし、と思うかもしれませんがここでぼくの受験の時の話をしたいと思います。

僕は一年浪人して東大に入ったのですが、その二回目の試験の時の話です。(現役時は4点くらいたりなかったです泣)
試験を前日に控え、縁かつぎも込め好物である豚カツを夕食で食べていたのですが、その頃から体に違和感が始まっていました。まあ気のせいだろうと思い、さっぱりするだろうと風呂に入ったのですが、全然さっぱりしないしそれどころか気持ち悪くなり始めました。
そんなはずはない、そんなはずはないと自分に頑張って言い聞かせていたのですが、10時30くらいに気持ち悪さがピークに達し、恐る恐る親に「ちょっと...気持ち悪い..気がする」と言いにいくと、すぐに夜中だったので救急の病院につれていってもらい、診断は「ウイルス性胃腸炎」。
まじかよーと思いつつ吐き気止めだけもらってなんとか12時くらいに寝たものの、夜中起きてずっと吐いて数時間の睡眠の末当日は37.5の熱を抱えて意識朦朧とした状態で試験に挑みました。

結果的には受かることができてよかったのですが、本当に冷や汗な経験で、これから受験される方にはして欲しくないので、手洗いうがい、そして睡眠と栄養をしっかりとって万全の状態で試験当日を迎えてほしいです。
遠くから受けにくる方もいると思いますが、体調管理ほんとに気をつけてください!

ちなみに胃腸炎は弟に移されてかかりました、その年のセンター試験もインフルを弟から移されてセンター翌日にダウンしました。そんな弟は今高3ですが、エスカレーターで大学に進学するみたいです。腹立たしい限りで、先週僕がかかったインフルを移してやろうかと思いました笑

それはおいておいて、
受験生の皆さんはあとちょっとなのでやれることはすべてやって最後まで頑張ってください!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tokyolacrosse.blog96.fc2.com/tb.php/265-20fc6f45
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。