FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOUL No.1 #5 MF 太刀川 遼

2011年10月28日 22:07

08FINAL4、東大が一橋大学をオーバータイムで破った試合。


スタンドですら今までに味わったことのない感動を得られて、
必ず自分もあの舞台に立とうと、あの舞台で勝とうと誓った。


どうすればラクロスがもっとうまくなれるか考えた。
つらいトレーニングも、苦しい試合のオーバータイムをイメージして乗り越えてきた。


すべてはFINAL4で、
FINALで、
大学選手権で、
全日で勝つためだった。


自分が結果を出すためだった。

4年なんてあっという間だった。




今、最後のFINAL4がすぐそこまで迫っているのに、
同期は、後輩は強くなって、たくさんの思いを背負ってフィールドで戦っているのに、まだ結果を出せていない。
リーグ戦の舞台に立つことすら出来ていない。



でも、だからこそ、まだ負けるわけにはいかない。

終わらせるわけにはいかない。

やるべきことは、立つべき舞台は、4年間が報われるだけの感動はこの先にあるはずだ。


学生日本一へ。


激闘。


#5 MF 太刀川 遼
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tokyolacrosse.blog96.fc2.com/tb.php/240-081cd679
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。