FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が大切にしていること

2011年07月06日 23:08

こんにちわ!
2年の舟橋からバトンを渡してもらいました、3年でDFの#3清水です。

最近かなり暑くなってきました~。
朝練とはいえ、炎天下でのラントレは生命の危機すら感じるほどえぐいです。

そんなきつい練習の後にはラントレにも劣らない過酷な戦いが待っています!
それが、毎度恒例の、ジュースジャンケンです!
毎回8人ほどで、負けたらお金も全員分出すし、キープローダッシュで生協まで買いにいかなくてはいけません(すいませんダッシュはウソです)

そんなきついおごジャンに、自分は月曜からまさかの三連敗中です・・。
はっきりいって奇跡です!
確率でいうと8分の一の3乗で、512分の1ですよ!

今日もなんともいえない満足感を顔に浮かべる人たちに、汗流しながら買ってきたジュースを配って回っていたとき、
とある人に言われました「なんで参加しちゃうの?やめとけば?」
まるで頑張ってジャンケンしても負けるみたいないわれ方ですが、はっきり言って自分が負けるとか全く思ってないです、生協の人には「またあの子ポカリ大量に買いにきてるよ・・2リットルので買ってけばいいのに」とか好き好んで思われてるわけではありません(本当に思われてたら嫌だな・・)

じゃあ何が楽しくてそんなことをやっているのか・・
それはぼくには大切にしていることがあるからです。(すいませんやっと本題に入ります)
自分が中3か高1くらいのころから決めているルールで、守ってきたことです。
それは「やらないでの後悔より、やってからの後悔!」

もともと新しいことにチャレンジしたりするのは億劫な性格でした。やろーかなーどーしよーかなーと思いつつ、結局その一歩が踏み出せずに終わる。そしてそれによりたくさんのことを逃してきたことと思います。

しかし、このルールを決めてから大きく自分が変わりました。多少勇気のいることでも、これを守るために決断を迷ったりしなくなりました。迷ったりするくらいなら即決行!
そうすれば結果てきにそれが失敗に終わったとしても、それをやらないで終わったときより後悔しなくて済むからです。

ラクロス部生活でいうなら、昨年から今年にかけてぼくはポジションを変更するという大きな決断をしました。
去年まではMFでFOを専門としてましたが、さまざまな経緯を経てDFにポジションを変えたのです。
ショートスティックからロングスティックへの転向は本当にたくさんの苦労を伴いましたが、今ではなんとかトップチームに入って試合に出ることもできています。
ポジションの転向にはすごく悩んでいろんな先輩に相談しましたが、自分で決めてるルールがあったから正直迷った時点で結論は最初から出ていたのです。
そして今のところはうまくいってるから、決断して本当に良かったと思います。

とまあ、なんとか部活の話に持っていきましたが、ようするに今問題なのは、
ぼくがこれ以降ジャンケンに参加するかです。
そもそもジャンケンに参加しなくても後悔などしないはずです。
3日で出費は2500円にも及んでいます。夏だからと消費者のジュース消費欲求につけこみこの間まで100円に値下げしていたペットボトル各種は140円とかに値上げしています。
ぼくの負け分を取り換えすためには、あと15連勝くらい必要です・・。きっと今年の夏だけでは取り返せないでしょう。
今は次負けたらこんなギャンブル生活から引退して、隠居しておとなしく自分の分だけ買いにいくようにしようと思います。

さて、長くなってしまいましたが、次は東大のマエケン(広島カープ)こと4年の後藤さんにバトンを渡したいと思います。
お題は「ラクロス部に入って自分が変わったこと」でお願いします!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tokyolacrosse.blog96.fc2.com/tb.php/211-9278704f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。