FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FINALを終えて

2010年11月15日 20:44

こんばんは。2年スタッフの張です。

昨日行われました、関東学生選手権FINALの結果を報告させていただきます。

東京大学 vs 早稲田大学
5-8

東大は早稲田にやぶれ、準優勝という結果に終わりました。


同日行われました閉会式では、

大会通算34得点という記録を残した4年AT#11樋浦直樹選手が得点王に、

FINALでFOの圧倒的強さを見せた4年MF#10小橋啓史選手が優秀選手に表彰されました。


今年度のチームは選手一人一人の個々の力を重んじ、
それぞれの強みを合わせることで
全体としてより大きな力を産みだすことを目指してきました。

このような賞をいただけたことはその証明だと思います。
とても誇らしいことです。


しかし、「学生王者」まであと一歩というところで夢半ば、
今シーズンを終えることは誠に残念でなりません。


2009年10月10日、一橋に負けて09シーズンが終わりました。

1ヶ月経ち、飯塚HC、山下主将を始めとする新幹部のもと、
10シーズンが始まりました。

「今年、強い東大を見せつける」と部員の誰もが誓いました。


それから1年、道のりはけっして平坦ではなく、
協会関連の不祥事に部の存続があやぶまれるような時期もありました。


だからこそ、
一人一人がラクロスができることに感謝し、
ラクロスを心から楽しむチームでもありました。

1部員として、心から胸を張って誇れるチームです。


あと少し、もう少し長くシーズンが続いて、
10Blue Bulletsの目指す"真っ向勝負"を貫くラクロスで、
悲願の「学生王者」を達成する瞬間を皆様に見ていただきたかった。


いまはとにかく悔しくて、残念でなりません。


今シーズンの良かったところ、大切にしてきた部分は守り、
大好きな四年生の無念と悔しさを胸に、
来シーズンに向かって一層努力いたします。

きっと来年もFINALの舞台に帰ってきます。


最後になりましたが、
会場で一緒に声援を送った皆様、
twitterやブログを見ていてくださった皆様、
保護者の皆様、OBOGの皆様、部員の友人の皆様、東大関係者の皆様、

Blue Bulletsを応援し、見守っていてくださったすべての皆様に
心からお礼申し上げます。

本当に、ありがとうございました。


いたらないところだらけの私達ですが、
来年度も皆様に「応援したい」と思っていただけるよう活動してまいります。

どうか変わらぬご理解とご声援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト


コメント

  1. えいさん | URL | -

    お疲れさまでした^^東大みんなの雄姿はきっとみんなに行き届いてます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokyolacrosse.blog96.fc2.com/tb.php/159-1af66837
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。