FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FINAL前日!!

2010年11月13日 19:33

はじめまして。
4年MF#35の新見洋正です。

FINAL4では応援ありがとうございました!
はせけんも書いてくれていますが、僕にとってもFINAL4というのはすごいあこがれの舞台で、その舞台で東大が圧勝できたのは本当に嬉しかったです。

ただ、夜の大井に憧れていたところもあるので、そういう意味では今年のFIANL4は憧れていたものとは違いましたが。。。笑


次回はFINALです。早稲田との再戦。
最近の練習はvs早稲田に向けたものがほとんどです。

去年シーズンが終わった後は、いかに個人で上手くなるかを追求して練習していたんですが、シーズンが近づくにつれてチーム全体の練習にシフトして、そのうち特定の相手と対戦することのみを考えて練習するようになってきました。
ずっとreserveチームにいた僕にとってはちょっと新鮮です。

そんな練習をするのは、勿論、対戦相手に勝つためです。

それは勝つための技術をつけるためだとばかり思っていたんですが、
そういう練習をする中で、いろいろな状況を想定して練習に臨むこと自体が、すごい大事なことなんだと思うようになりました。

得点的に東大が負けているときに相手はどうゆうプレーをしてくるか、それを考えた上で東大はどういうプレーをするかなどを様々な状況に応じて考えるわけです。

そんな練習をしていれば、この状況になったらヤバすぎる!とかが出てくるんですが、そういう状況も起こりうるということが頭に入っているだけで、本番の試合での対応に落ち着きをもてます。

そう考えると、どれだけの数の状況にどれだけ練習を重ねるかなども、結構大事になってきます。しかし、そういうメニューを組んでくれるのはコーチや幹部陣であり、僕のようなヒラはそれを信じて、与えられた状況に対してどう対応するかだけに頭を使えばいいわけです。
そういう環境で練習できていることにも感謝しなきゃですね。


そうやってチームでする練習の他にも、映像見たり、筋トレしたり、イメトレしたりと、
いろいろな準備をしてきました。
自分が準備してきたことに対して自信をもって、FINALに挑みたいと思います。

そして緊張もしますが、楽しんで臨みたいです。

学生王者まであと3試合。応援よろしくお願いします!

-----------------------------------

この一週間で7人の部員がFINALへの思いを綴りました。

明日の大舞台にはもっとたくさんの思いが込められていて、
それは言葉では伝わらないものなのかもしれません。

また、今年の始めに山下主将が掲げ、部で貫いてきた
「真っ向勝負」の姿勢である、

 目の前の敵に勝つ
 自分が勝つ
 仲間に求める

はリーグ戦を通してフィールドで体現されています。

明日、駒沢で、試合を通して、たくさんの思いとともに、
じかに感じていただけたらと切に願います。


そして、一緒に、フィールドで戦う選手に声援を届けましょう。

私たちBlue Bulletsは長年、

「東大から日本へ貫く感動を巻き起こす集団でありたい」

というチーム理念を掲げてきました。


明日、必ず勝って、皆様に感動をお届けします。

応援よろしくお願いします!

FINAL !! vs 早稲田大学
11月14日 14:00 FO
@駒沢オリンピック公園 総合運動場 第2球技場
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tokyolacrosse.blog96.fc2.com/tb.php/158-4c878366
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。